個人経営の小さな飲食店を開業するにはをテーマにかいるブログです。

 飲食店のホームページを作ろう!と思って色々調べていると分からないことって多いですよね。

 今回は「独自ドメイン」についてパソコン素人の私なりにざっくり説明してみました。

 さてさて「独自ドメイン」。私は長いこと、なかなかこの言葉が理解ができませんでした。

スポンサーリンク

 まず、独自ドメインって何なのか?といいますと、○○.comとか、○○.jpとか○○.netとかのことです。

 この○○のところに自分の好きな名前がつけられるんです。例えばお店の名前が「かぼちゃ屋」だとしますと、kabochaya.comとかkabochaya.jpとかkabochaya.netというふうになります。

 独自ドメインというのは、インターネット上の住所だと思ってください。住所ですから世界中で同じものはありません。独自ドメインは世界中でただ一つ、自分だけのものなのです。

 なので、もうすでに他の人が使っている名前はつけられません。早い者勝ちです^-^

 そしてそして、「独自ドメイン」というのは勝手に名前をつけて「俺のインターネット上の住所だぜ!」というものではありません

 この世界中で自分だけのインターネット上の住所を手に入れる、独自ドメインを取得するには、ちょっぴりお金がかかります。年間で1000円くらいです。お値段は取得する会社などによります(あと.jpとか.co.jpとかは、もうちょっと高いです)。

 ではでは、どうして独自ドメインをお金を払ってまで取るのか?といいますと

自分のお店の名前とかがつけられてカッコイイ!!

短くて覚えやすい

検索エンジンに対して有利だといわれている(検索されやすいということです)

ずっと同じドメインでホームページをもてる

からです。

 自分の好きな名前がつけられる、短くて覚えやすい、はそのまんまの意味です。「検索エンジンに有利」は、証明することが難しいのですが一般的に今のところそういわれています。

 『ずっと同じドメインでホームページをもてる』というのが独自ドメインをお金を出して取る最大のメリットだと思います。

 実は、私のお店のホームページは独自ドメインを取っていません・・・。なのですごく後悔しています・・・。じゃー今から独自ドメイン取ればいいじゃん!って思いますよね。

 私のお店に来てくださった方とか、私のお店のホームページを見てくれた方が、「美味しかったよー」とか「このお店行ってみた~い」と思って、ブログやらホームページやらSNS(mixiなど)などで私のお店のホームページを紹介してくれています。

 たくさんの方が紹介してくださって、色々なブログやらホームページからクリック一つで私のお店のホームページに来れるようになっているんですね。

 その状態で、独自ドメインを取って自分のお店のホームページを引越しすると、今まで紹介してくださったたくさんの方のブログやらホームページから私のお店のホームページに来れなくなってしまうのです。インターネット上の住所が変わってしまったので

 引っ越しをすると、友達や知り合いがいなくなってしまいますよね。逆にずっとひと所に住んでいるとたくさんの知り合いができ、交流して、助けてもらって、繋がっていく・・・実際の世界と同じことが言えます。長く同じドメインでホームページをやっているといろんな繋がりができ、たくさんの人が紹介してくれたりして多くの人に見てもらえるホームページになるのです。

 まさしく独自ドメインはインターネット上の住所なんですね。

 年間千円くらいなので、お店のホームページなら是非取っておくことを強くオススメします^-^(経験的にToT)

 私のお店のホームページには独自ドメインを取っていないのですが、自分でもホームページを作るようになってからは、知り合いの会社やお店のホームページなどには独自ドメインをいくつも取っています。

 私はムームードメインというところで取っています。初めてこのサイトを見るとなにやら怪しげといいますか、ふざけてるといいますか、大丈夫なの?と思うかもしれませんね^^

 独自ドメインを取るかどうかは別として、自分がつけたい名前の独自ドメインが取れるかどうかチェックしてみるだけでも面白いですよ!短いシンプルな名前だともう無いかもしれません!独自ドメインは早い者勝ちですから・・・。



 この四角の所に半角英数で付けたい名前を入れると取得できるかどうかがチェックできます!

少しでも「独自ドメイン」のイメージが伝わればいいな~^-^

小さなお店の一番素敵で簡単なホームページの作り方というサイトを作りました。こちらでも詳しく書いています。