『個人経営の小さな飲食店を開業するには』をテーマに書いているブログです。

 どこかにも書いたかもしれませんが、飲食店をこれから始めようという人の中には、確定申告、帳簿のつけ方など、経理的なことも心配だ〜という方が少なからずいるようで、後輩やら同僚に、わりとよく訊かれます。

 「経理とか帳簿とかどうしてるんですか?」

 「確定申告って自分でできるの?会計士とか税理士とかに頼むの?」

 小さな個人経営の飲食店では、自分で帳簿をつけて、確定申告出来ます。と言いますか、やらないともったいないです。会計士とか税理士とかにお願いするほど複雑な事でもありませんし、お願いするとすると結構なお金がかかります。

スポンサーリンク

 いや、マジ儲かっちゃってしょーがない、経理とかやってる時間の方が勿体無いわ〜という人は頼んじゃってもいいかもしれません^_^

 小さな飲食店の確定申告とか帳簿とか経理全般のことは、自分でできる。と私はこのブログで書いていますが、思い返してみると、そういえば自分もはじめは分からないことだらけで、大変でした〜f^_^;)

 というわけで「飲食店の確定申告」というカテゴリを作りまして、小さな個人経営の飲食店の確定申告、帳簿とかについて書いていこうと思います。

 このブログ全体的に「個人経営の小さな飲食店」について書いているので、バリバリ飲食店を経営している法人(会社)についてはスルーしてます^_^

 経験的にこうやってるよ、とか、いろいろ調べた結果、こうしてるよ、的なことを書いていきたいと思います。会計士でも税理士でもないので、ビシッと解説はできません。ので、参考程度にしかならないかもしれませんが。。。

 これから飲食店を開業しようと考えている方、もう始めちゃったけど、確定申告とか帳簿とか確定申告とかよくわかんな〜いっていう方の助けにちょっとでもなれば幸いです。

 あ、実際の確定申告には「やよいの青色申告]っていう会計ソフトを使うことを前提に書いていきます。いや、マジこれないとできません^_^