個人経営の小さな飲食店を開業するにはをテーマに書いているブログです。

飲食店開業
 不動産屋で貸し店舗を探す1不動産屋で貸し店舗を探す2で貸し店舗を借りる時に考えたいこと、チェックしておきたいことなどについて書きました。

 どういう条件の貸し店舗が「いい貸し店舗」なんでしょうね?

 この答えは、難しいと言いますか、ほんとに人それぞれなんだと思います。個人経営の小さな飲食店は個人の思い入れ、趣味、考え方などがすこぶる反映されるものです。

 「いい貸し店舗」の「いい」は人それぞれなので、不動産屋のおっちゃんにとっての「いい貸し店舗」と自分にとっての「いい貸し店舗」は全く違うかもしれないのです。

スポンサーリンク

 何が言いたいのかっていいますと、自分が借りたい貸し店舗の条件をちゃんとリストアップしてみようということです。

 貸し店舗を借りる条件をリストアップすることは、自分の頭のなかでなんとなく考えている条件みたいなものを少しずつ整理もしてくれますしね^_^

 不動産屋で貸し店舗を探す1にも書いたことを踏まえてリストアップしておきたいことをあげますと、

    【場所のこと】

  • 地域
  •  駅名やら街名とか、地元でとか、田舎でとか

  • 立地
  •  駅前、大通り沿い、裏通りとか1階とか半地下とか

    【店舗のこと】

  • 広さ
  •  ○○平米〜○○平米(○○坪〜○○坪)

  • 家賃、共益費
  •  上限1ヶ月 ○○円 保証金もチェック

  • 電気の容量
  •  居抜きならアンペア数、動力の有無、場所など

  • ガス
  •  都市ガスか、プロパンか

  • 居抜きorスケルトン
  •  居抜きなら造作譲渡費用などもチェック

  • 駐車場
  •  有無

  • 重飲食可
  •  飲食不可の店舗物件も結構ある。軽飲食(喫茶店など)のみ可の物件も

    【その他のこと】

  • その他の希望
  •  上記以外の希望のイメージなど(例えば築年数の経っている木造希望とか)

  • 譲れないこと
  • これだけは譲れない、これだけは避けたいということ

  • 譲れること
  •  特に気にしないこと、優先順位の低いこと

 希望の条件、イメージをしっかり固めることももちろん大事なのですが、あんまりガッチガチに固めすぎると、その分、見つけ辛くもなってしまいます。
 希望する条件に優先順位をつけて、譲れることもしっかり書き出したいです。

 こんな感じに、自分の頭の整理をしつつ、訪れた不動産屋さんにこんな貸し店舗物件がでたら連絡してもらうようにお願いしておくともいいかもしれません。

そんでもって、多くの物件を実際に見に行くと、意外と自分の思い描いていたのとは違うけど「コレだっ!」っていう物件に出会えたりもするかもしれませんしね。

 もちろん、こちらのやりたいお店の業種や営業時間、名前、住所、メールや携帯番号などの連絡先なども添えて。あ、あとちゃんと真剣に探してるんですという誠意も忘れずに。人と人ですからね〜^_^