7baae63eecf2e4163afc0738ee097881_s

 小さな個人経営の飲食店を開業するにはをテーマに書いているサイトです。

 小さなお店ではどうしても後回しになりがちな宣伝、広告ですが、やはり宣伝広告は大事ですよね。
⇒飲食店の広告とか宣伝とか

スポンサーリンク

インターネットの広告

 このサイトで私自身も、小さなお店の宣伝広告をするなら、まず、ホームページを作って、それをブログやSNSを使って多くの人にみてもらうのが、それほどのお金もかからずに有効な方法だと思っています。

ホームページについては別サイト「小さなお店、個人の一番素敵で簡単なホームページの作り方」も参考にしてください。

 ホームページ、ブログ、FacebookなどのSNSを使って自分のお店をより多くの人に知ってもらう、ということは宣伝広告のベースとしてやっておくのですが、それとは別にアナログな紙媒体でのアピールは、猫も杓子もブログだーSNSだーという時代だからこそ、目に止まりやすいと思います。

ラクスルで新聞折込、ポスティング

 ポスティングをしようで書いてるように、私は自分でパソコンで印刷して、自分でポスティングをたくさんしました。

 私のお店は開店当初、ほんとに暇で、暇すぎて仕込みも全くなかったので自分でポスティングができたのですが、自分でポスティングするほどの時間はとれないよ!という人はこんなサービスを使ってみるのもいいかもしれません。

ポスティングならラクスル!

 ラクスル、ネットで印刷が注文できる会社です。テレビCMとかでもよく見かけます。

 普通、新聞折込とか、ポスティングとかって、チラシを印刷するのは印刷する会社に頼んで、新聞に折り込んだり、ポスティングを手配するのは別の会社だったりするんですが、ラクスルだと一括でできます。

 新聞折込やポスティング、DMといった紙媒体のいいところは、地域やターゲットを絞って届ける事が出きることです。

 そして、特に飲食店の場合、そのチラシ、お店が気になった人は取っておいてくれます。

 私がポスティングをしていた時も、ポスティングしてから数ヶ月たってから「いつか来ようと思って、、、」とそのチラシを手に来てくださった方が結構いました。

 飲食店を開業するときや、クリスマスなどの行事、逆に集客をしたい閑散期などにアナログな宣伝広告をいれると、インターネットでの集客とはまた違った客層、違ったニーズをもったお客さんを取り込めると思います。

ラクスルでアルバイト募集

 ラクスルのチラシ配布サービスのページを見ていて、お、なるほどね、こーゆー使い方もいいね、と思ったのが”アルバイトの募集”です。

 広告宣伝と同じくらい、アルバイト、人材の募集というのは飲食店にとって大事で、それでいて難しいところです。

 新聞折込、ポスティングは、お店のある地域にするでしょうから、お店の宣伝もしつつ、アルバイトの募集もかければ、わりとお店に近いところに住んでいる人材が見つかる可能性が高いです。

 これなら、アルバイトに多額の交通費が掛かることも避けられるし、アルバイトしたい人にとってもチラシを見てお店の雰囲気もつかみやすいし、と両方にメリットがありますね。

 「印刷、配布込みでなんと1万円から!」と費用も小さな飲食店でも無理なく初められるところも魅力です!